県内表敬訪問~11年連続出場の全国選抜へ~

専北卓球部男子は先日行われた東北選抜大会で3位となり、3月に千葉県で行われる全国選抜大会への出場が決まりました。今回で11年連続の出場となります。2月12日に県内のテレビ局や新聞社を表敬訪問いたしました。(訪問者:藤原副校長、野田監督、池田主将、今井)

岩手県私学教会にて

岩手朝日テレビにて

やはりインタビューは緊張した面持ちでした

テレビ岩手にて

なんと夕方の「ニュースプラス1いわて」でアナウンサーを務める柴柳さん、藤村さんにご対応していただきました!

岩手県政策地域部にて

IBC岩手放送、岩手日日新聞の方も見えられ、取材を受けました。

https://news.ibc.co.jp/item_38621.html

IBC岩手放送で放送されたニュースです↑

翌日の岩手日日の記事

岩手日報社にて

記事にもしていただきました

【今回の訪問先(順不同)】

岩手県私学教会 様

岩手朝日テレビ 様

テレビ岩手 様

岩手県政策地域部 様

岩手日報社 様

池田は「自分たちのチームにエースはいないが、チーム一丸となってベスト8以上を目指したい」と意気込みを語りました。

今回は全国選抜大会の表敬訪問でしたが、やはり来年度の「岩手インターハイ」が自ずと話題に上がります。結果ももちろんですが、そこにつながる大会としたいです!

全国選抜大会まで残りおよそ1ケ月。東北選抜の悔しさを全国の舞台でリベンジすべく、選手たちは今日も練習に励んでいます!

今回の表敬訪問を歓迎してくださったり、取材をしていただいた皆様にはお忙しいところのご対応、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。今回頂いたたくさんの激励のお言葉を胸に、よい結果をご報告できるよう頑張って参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です