令和元年度岩手県新人戦

男子学校対抗16連覇

【男子】

・学校対抗

準決勝 3-1 一関工業

決勝 3-0 花北青雲

16年連続の優勝

男子学校対抗メンバー

・ダブルス

優勝 池田陽翔(2年)・福島成亜(2年)

準優勝 中嶋楓希(2年)・屋敷大(1年)

3位 髙橋碧斗(1年)・三浦紘斗(1年)

池田(左)・福島(右)

今年度4月からペアを組む2人が優勝を飾った

中嶋(左)・屋敷(右)

ダブルスで初出場の安田(前)・小原(後ろ)

・シングルス

優勝 屋敷大

準優勝 池田陽翔

3位 福島成亜

4位 入江崇武(2年)

5位 小野寺秀斗(2年)

6位 栁沼利來(1年)

7位 中嶋楓希

8位 髙橋碧斗

屋敷

全日本選手権ジュニアの部では全国への切符を逃した屋敷。雪辱を果たし日本代表1次への出場権利を得た

池田

【女子】

・学校対抗

2回戦 2-3 大船渡

・ダブルス

ベスト8 菊池苑子(2年)・伊東明香(1年)

・シングルス

3位 伊東明香

男子団体は1~2月に郡山市にて行われる東北選抜大会への出場が決定しました。目指すは東北1位で全国選抜出場です!

そして来週は東京選手権予選、全日本選手権予選と続きます。引き続き応援よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です