令和元年度岩手県高等学校総合体育大会

男子 8年連続学校対抗V

【男子】

・学校対抗

準決勝 3-0 盛岡市立

決勝 3-0 一関工業

8年連続優勝(14年連続インターハイ出場)

男子学校対抗メンバー

決勝戦の様子

・ダブルス

優勝 福澤昇悟(3年)・入江崇武(2年)ペア

準優勝 小野寺秀斗(2年)・屋敷大(1年)ペア

3位 伊藤丈一郎(3年)・牛山陽介(3年)ペア

池田陽翔(2年)・福島成亜(2年)ペア

福澤(左)・入江(右)

小野寺(左)・屋敷(右)

・シングルス

優勝 福澤昇悟

準優勝 池田陽翔

3位 小野寺秀斗

4位 屋敷大

5位 伊藤丈一郎

6位 栁沼利來(1年)

7位 牛山陽介

8位 入江崇武

3冠を達成した福澤

シングルスでは初のインターハイ出場を決めた池田

小野寺も個人で初のインターハイ切符を掴んだ

最後の一枠には1年生の屋敷が入り込んだ

【女子】

・学校対抗

準決勝 1-3 一関第一

3位

・ダブルス

優勝 千葉満月(3年)・伊東明香(1年)

3位 小池香月(3年)・桑島佑奈(3年)

決勝戦の様子

ダブルスは専北が3連覇となりました!

・シングルス

5位 千葉満月

また県高総体には残念ながら出場できませんでしたが、3年の澤田太陽が高総体地区予選に出場しましたので、ご報告いたします。

東北大会は6月28日~30日の期間で県高総体と同じ奥州市で行われます。男女ともに多くの選手が出場しますので、是非応援に駆けつけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です