平成30年度全日本卓球選手権大会

1月14日~20日に大阪市中央体育館にて全日本卓球選手権大会が行われ、3名の選手が参加してきました。

小野寺翔平(3年)

福澤昇悟(2年)

池田陽翔(1年)

【ジュニア男子シングルス】

・一回戦

池田陽翔 3-1 高橋航太郎(実践学園中/東京)

福澤昇悟 3-2 藤井崇生(大阪桐蔭高/大阪)

・二回戦

池田 0-3 久世雄登(知立東高/愛知)

福澤 3-2 山中開理(明治大付属中野高/東京)

・三回戦

福澤 0-3 松岡優人(野田学園高/山口)

【男子シングルス】

・一回戦

小野寺翔平 3-2 岩城友聖(中央大)

・二回戦

小野寺 0-3 御内健太郎(シチズン時計)

【男子ダブルス】

・一回戦

大槻周瑛(法政大/本校OB)・小野寺翔平 3-0 笠原弘光(協和発酵キリン)・酒井明日翔(明治大)

・二回戦

大槻・小野寺 3-0 待鳥耕治(熊本学園大)・丸山聖史(熊本学園大)

・三回戦

大槻・小野寺 2-3 藤本海統(日鉄住金物流)・定松祐輔(日鉄住金物流)

【混合ダブルス】

・一回戦

小野寺翔平・髙橋梓海(日本体育大) 3-0 山田祐也(岐阜信用金庫)・三浦佳子(岐阜信用金庫)

・二回戦

小野寺・髙橋 2-3 及川瑞基(専修大)・安藤みなみ(専修大)

応援ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です