第24回日中韓ジュニア競技会

第24回日中韓ジュニア競技会に吉田(2年)出場

昨年夏に開催された第24回日中韓ジュニア競技会に高校日本代表として、専修大学北上高等学校卓球部キャプテンの吉田俊暢(2年)が出場いたしました。

 

左から3番目が専北卓球部吉田俊暢

 

 

 

試合後には、選手交流が開催され、盛大な舞台上では中国の民族舞踊を始め、様々な演出が施され、日本代表選手団も舞台上で「恋するフォーチュンクッキー」の踊りを披露。

吉田俊暢

「今回初めて日本代表に選ばれて国際舞台での試合を経験したことは、非常に得られたものは大きかったです。ただ、試合結果は全敗と非常に悔しい思いが残ったため、日々の練習に励み、またこの舞台に帰ってきたいと強く思いました!」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です